Home > アメリカ生活 > オペア生活:7月4日は独立記念日

オペア生活:7月4日は独立記念日

日本はまだ梅雨の頃でしょうか。アメリカでは夏が本格的に始まりました。そして、夏の始まりにある盛大な祝日が7月4日のアメリカの独立記念日です。今年は金曜日でしたから3連休といった方も多いようですね。

オペアの皆さんならご存知でしょうが、当時、イギリスによって統治されていた13の植民地によって行われた独立宣言が採択されたことに発するアメリカで一番大きな祝日です。

日本語訳としては「インディペンデンス・デー」となりますが、実際には通称で「ジュライフォースJuly 4th」とか「フォースオブジュライ 4th of July」と呼ばれていることの方が多いようです。そして、この日の挨拶は「Happy 4th of July!!!」と、待ち行く人々が声をかけあいます。

この日には、多数の家の外には星条旗が掲げられる他、星条旗をモチーフにしたデコレーションを施したり、また、「青、赤、白」を使ったファッションで着飾る人もたくさんいます。

また、この日に作る料理やお菓子を「青、赤、白」でデザインしたりもします。
アメリカの人はこの日をとにかく盛大に祝います。

国民の祝日ですから、この日は家族やお友達が集まってパーティーを開いたりするのが一般的で、夏らしくお庭でBBQといった形式が多いようです。
また、ほとんどの町では、夜になると花火があがり、BBQの後は花火鑑賞といったのが典型的な「7/4の過ごし方」と言えるでしょう。

この大変アメリカらしい行事、オペアの皆さんはどんな風にして楽しまれたでしょうか。

Home > アメリカ生活 > オペア生活:7月4日は独立記念日

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top