Home > アメリカ生活 > オペア生活:Making Valentines??

オペア生活:Making Valentines??

今週末は来週のバレンタインデーを前に幼稚園、小学生のお子様と持つファミリーでは、「バレンタイン」作り、あるいは調達に追われるのだと想像します。
さて、バレンタイン(Valentines)とは何でしょう?

チョコレートのことではありません。

プリスクールや、小学校低学年ぐらいまでは、学校でバレンタインパーティーをやるところも多く、その際にバレンタインと呼ばれるメッセージカードを子供たち同士で交換します。このカードは市販もされていてどこでも売っており、カードに鉛筆とかキャンディーなどを挟めるような作りになっているものもあります。手作りのカードをあげるのももちろんあり。
さらに、このカードを入れる箱も当日持参するので、例えば靴箱やティッシュケースに飾り付けをしたりします。

はじめて私の娘がプリスクールに入った年に、「バレンタインをもってきたください」と連絡が入ったとき、非常に戸惑いました。これはなんなのか?どうすればよいのか?お義母さんに聞いてしまったほどです(笑い)

今アメリカにいるオペアの皆さんは、バレンタインについてはホストファミリーから説明を受けるかと思います。今週末はお子さんと一緒にユニークなバレンタインを作ってみるのもいいですね。
娘と折り紙で鶴をおって、首にメッセージをつけたりというのも過去には私も挑戦しましたよ。

バレンタインズをいれるBOXも折り紙で飾りつけるのもかわいらしいです。

アメリカのバレンタインはみんなに愛を、CAREしている気持ちを伝える日です。一人の特別な人のためだけではなく。
またアメリカでは男性が女性にプレゼントをしてくれたりと、立場が日本と逆転なのも面白いですね。

アメリカのバレンタインデーで、文化の違いを体験しましょう!

Home > アメリカ生活 > オペア生活:Making Valentines??

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top