Home > オペア生活 > 成功するオペアマッチング:時間調整

成功するオペアマッチング:時間調整

春になり、オペアさんのマッチング活動が盛んになっています。
そこで、マッチング活動をされている皆さんにぜひ覚えていてほしいことをシリーズでお知らせしていきます。

今回はホストファミリーとのインタビューの時間の合わせ方
当然のことながら他国に住むホストファミリーですので、先方から「お話ししましょう!」といわれたら相手との時間を調整する必用があります。

その際、あなただけの都合を考えていませんか?

相手の時刻は何時なのか?
むしろここを最初に考えてください。

お子様がいるファミリーなので、朝は通学準備で忙しく、現地時間の夜も就寝時間は忙しい。
ならば、平日であればおちついた夜なのか?子供が活動している寝る前の夕ご飯後なのか?
あるいはまずは保護者のみと話すならば、平日の午前中なのか?
でもやはり週末が一番いいのか?

その場合、自分があわせられる時間はいつなのか?

相手の時間にあわせられる自分の時間はいつか?
ここを考えましょう。

時間調整の仕方:
もしホストファミリーから「あなたの都合のよい日にちと時間をいくつか教えてください」としつもんがきたら、
回答分には、自分と相手の時間を両方いれてあげるのが親切です。

I am available 9 AM on Saturday my time, and 7 PM on Friday your time.
私の時間では土曜日の午前9時、そしてあなたの時間だと金曜日の夕方7時があいています。
と書くと、わかりやすいですね。

あるいはもっと親切に
I am available from 9 am to 12 noon on Saturday my time, and 7 to 10 pm on Friday your time.
何時から何時までという幅を持たせてあげることで、
相手の都合のよい時間を選んでください、という気遣いができることも同時に印象づけます。

時差を見るツールとしてはスマホのアプリとかウエブサイトとかいろいろありますので確認してみましょう。
私のパソコンにはこの世界各都市の時間がわかるウエブページがブックマークしてあります。
仕事柄、いろいろな国の方とミーティングをしますので、必須なのです。

最初のステップの日にち調整も、ちょっとした心遣いで良いインタビューを招くことができるのです。
頑張りましょう!

Home > オペア生活 > 成功するオペアマッチング:時間調整

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top