Germany Aupair

ドイツでオペア体験したい方!

ドイツではオペアビザを取得して1年までのオペア体験が可能です。
オペアジャパニーズコネクションは、ドイツのオペア斡旋、運営会社と提携して、ドイツのオペア体験をサポートします。

ドイツでオペア

ドイツオペアの特徴

  • 1週間の就労時間は基本1日6時間、30時間まで、最低でも週1回のお休みで、月1回は日曜日にお休みがとれるようにする。
  • 同意があれば上記の労働時間は超えることもできるが、その場合は正当に料金をいただくことがルールとなる。
  • スペンディングマネーは1か月280ユーロ
  • 医療保険はホストファミリーが購入
  • 英語かドイツ語の授業履修は350ユーロまでホストファミリーが支払う
  • オペアが1年の業務を全うした場合には、4週間の有給のホリデーをいただける。あるいは1か月就労を完了する都度2日の有給のホリデーをいただける。

ドイツでのオペア体験について

ドイツオペア参加条件

  • チャイルドケアの経験あること(家庭教師、コーチング、ベビーシッターなども含む)
  • 健康上の問題がない方
  • ドイツではオペアビザを取得して、最低6か月、最長12か月まで滞在が可能な方
  • オペア開始時に18歳以上、ビザ申請時に27歳になっていないこと。結婚をしていても参加は可能。
  • ドイツ語の理解が最低でも初級A1レベルであること=ドイツ語検定A1合格が必要。

*ドイツ語検定A1に満たない場合には、渡航後ホームステイ先に滞在しながら8週間程度語学を学びA1試験の合格をしたあとに、オペアビザ申請に入ることも可能。

ビザ取得は2ステップ

  1. ドイツ入国のためのビザ取得=ドイツ入国前に、大使館で入国許可の書類をいれて仮の入国許可を取得
  2. Au Pair Agentur Maria Theresiaが、ビザ申請書類を整え、現地でオペアビザを申請します。

オペア滞在中の利点

  • オペア体験中、オペアは自由時間にドイツ語習得のためのコース履修ができます。
  • ホストファミリーは語学学校の授業料のうち600EURO までの資金サポートをする義務があります。
  • この学習サポート費用は、毎月50ユーロを目安に、オペア在任中を通して支払う必要があります。

オペアはドイツ滞在中、ドイツ文化と言語を学び、国際理解が深まることを目的とします。
オペア体験をすることでオペアがホストファミリーからいただくお小遣いは=Spending Money=使うためのお金という認識で、
オペア業務をした時間にかかわらず、固定額で月に280ユーロがファミリーから支払われます。

ドイツオペアにかかる経費

サポート料金 (AJCへのお支払い):合計金額84,950円

サポート料金に含まれるもの:

  • 対面・ビデオミーティングでの登録インタビューの実施とインタビューリポート作成
  • 在ドイツ現地オペア運営会社への登録作業サポート(書類記入と入手の指導・添削)
  • コンサルティング:登録書類のアドバイスとマッチング活動時のサポート
  • ビザ申請サポート
  • 渡航準備のアドバイス

料金に含まれないもの:

  • 航空券代金
  • ビザ申請料金

お支払いについて

初回面接料金:
28,000円

対面かZOOMでの登録面接、インタビュースタッフとの面接を実施

残金:
56,950円

1回あるいは2回払い。

返金規定

  • 初回面接料金:面接前のキャンセルは全額返金。面接実施後のキャンセルは返金なし。
  • 残金56,950円:面接終了後、ビザ申請、オペア登録作業を開始する前にお支払いをお願いします。
  • ホストファミリーとのマッチ前のプログラム参加キャンセルは50%の返金(29,500円)、ホストファミリーとマッチ成立後は返金は基本不可。

*弊社およびAu Pair Agentur Maria Theresiaは、ホストファミリーとのマッチングを保証するものではありません。ホストファミリーとのマッチングができなかった場合でも、アプリケーションサポートでお支払いただいた料金の返金はできかねることをご理解ください。後半部分のお支払についてはマッチングできなかった場合にはご請求は発生いたしません。

ドイツでオペア

FAQ:よく聞く質問

  • ドイツへの旅費は?
  • 基本はオペアの方個人がドイツまでの旅費を支払います
  • アプリケーションの内容記入はドイツ語ですか?
  • ドイツ語か英語での記載となります
  • ドイツ語の会話レベル
  • ドイツのオペアに参加するためには、ドイツ語あるいは英語でホストファミリーと意思疎通ができることが必要です。そのためオペアでビザを申請する前までにA1レベルのドイツ語試験を合格する必用があります。A1レベルに達していない場合には最初の8から10週ほどを語学講習をしていただきA1レベルの試験に合格する必要があります。
  • ドイツオペアになるために、エージェントを通す必要がありますか?
  • ドイツのオペア登録は、斡旋会社を遠さなくとも自分で探すこともできますが、正式な契約書が存在しない、ホストファミリーとうまくいかなくなったときの対処方法、現地での援助がないなど、リスクを伴います。
    ホストファミリーとオペアさんの間を取り持つ斡旋会社、および現地サポート会社があることへの価値をご理解ください。
  • ホストファミリーは必ず決まりますか?
  • いいえ、必ず決まるものではありません。ホストファミリーは割り当てるものではなく、ご自身でマッチング活動をしてオファーをいただく必要があります。タイミングや運もありますが、自分をアピールするよいアプリケーションを作り、自分をアピールする会話力も磨く必要もあります。また計画的に登録の準備をすることも必要です。お支払いただく初回のアプリケーションサポート料金はたとえマッチングができなかった場合でも登録作業のサポートにかかった料金として、返金はできかねることをご理解ください。

ドイツオペア留学、迷っていたら質問ください!

オペアジャパニーズコネクションは、オペア、語学、大学、高校、スポーツ、インターンなど、それぞれの留学の形を実現させるお手伝いをするアメリカ現地エージェントです。
パッケージ留学にはない、『あなただけの留学の形』をアドバイザーが一緒に考え、親身にサポートします。

ドイツやアメリカのオペア留学相談はお気軽にどうぞ♪

留学相談LINE@

お名前* 姓:
名:
メールアドレス*
お問い合わせ・ご相談内容

※個人情報の管理・取扱いについて
オペアジャパニーズコネクションでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。オペアジャパニーズコネクションは日本人の皆さんのオペア参加を応援する留学コンサルタントです。会社概要はこちら (https://aupairjapanese.com/?page_id=214)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

セミナー動画大放出!
オペアイングリッシュアカデミー