ニュージーランドオペアもサポートします。

ニュージーランドでオペアを体験したい方!

オークランド
CBD -Auckland-
ニュージーランドではワーキングホリデーを取得してのオペア体験が可能です。 オペアジャパニーズコネクションは、ニュージーランドのオペア斡旋・運営会社と提携して、ニュージーランドでの短期、長期の滞在をサポートします!

ニュージーランドオペアガイドブック無料プレゼント!

プレゼントフォームからのお申込みで、電子書籍『ニュージーランドオペア 実現させる10のステップ』をすぐに受け取れます!


ニュージーランドオペア
実現させる10のステップ
姓:
名:
メールアドレス:

※個人情報の管理・取扱いについて
オペアジャパニーズコネクションでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。オペアジャパニーズコネクションは日本人の皆さんのオペア参加を応援する留学コンサルタントです。会社概要はこちら (https://aupairjapanese.com/?page_id=214)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

NZでのオペア体験について

今現在日本国籍を持つ方は無制限で発行されるワーキングホリデービザを取得して、オペアとして長期滞在ができるオペアプログラム、語学学校で学びつつ、ホームステイ先でお子様のお世話をすることでホームステイ費用を抑えることができるデミペアも体験できます。

  • 1年のオペアプログラムをNZで!
  • 6か月など1年未満のオペア体験をしたい!
  • 語学講習だけではなくホームステイ先でお子様のお世話をするデミペア!

のパターンからお選びいただけます。

Dream Au Pair・Au Pair New Zealand

AJCは、ニュージーランドのオペア仲介会社2社とパートナー提携を結んでいます。 オペアの他にデミペアの斡旋紹介できます。

仲介会社を通す利点:

ワーホリを取得できれば現地にきてから自分でオペアでのステイ先を探すこともできますが、仲介会社に登録しているホストファミリーを選ぶのには利点があります:

  • ホストファミリーはスクリーニング・バックグラウンドチェックを受けていること
  • 現地サポートがあること
  • 料金交渉などを考えずともマッチング時にホストファミリーとの書面での同意書が交わせること

各オペア運営会社の特徴:

Dream Au Pair

Dream Au Pair
  • 規模がNZの中でも大きい会社
  • NZ現地でのオリエンテーションを開催し、ファーストエイドの研修も行う。(ホテル2日間の宿泊代金を含む研修代金350 NZDはオペアさんが支払ます)
  • 現地サポートや他のオペアさんとの交流が充実

Dream Au Pair
オークランドでのオリエンテーションとは?

Dream Au Pairからのメッセージ

Au Pair New Zealand

Au Pair New Zealand
  • 小さめのオペア仲介会社
  • 現地研修は行わないが、ホストファミリー宅での研修。(研修代金は節約できる)
  • デミペアプログラムを提供

どちらのオペア仲介会社を通しての申し込みにするか、AJCスタッフとのミーティングのあとに一つに決定後、申し込みに入ります。

NZオペアについて

日本人の場合にはワーキングホリデーを取得して期間中オペア体験をするという形となります。日本人へのワーホリ提供数は無制限ですので、通常ホストファミリーが決まってからワーホリに申し込む形をとります。また他国のワーホリ申請と比べると、ワーホリ申請料金が無料なのも特徴。ただし日本人は必須となるレントゲン検査の実施にともなう料金を医療機関に支払うのは必用です。

Just outside of the city central -Wellington-

参加条件

  • ワーホリの参加条件に従います。
  • 18歳以上31歳未満の日本国籍を保持している独身者あるいは子供を同伴しない既婚者。
  • 健康上の問題がない方。
  • 過去にニュージーランドのワーキングホリデーを取得した経験がない方。

NZオペアにかかる経費:

サポート料金 (AJCへのお支払い):合計金額84,950円

(Dream Au Pair参加者は渡航時期によりオリエンテーション代金が後半に追加)

サポート料金に含まれるもの:
  • 対面・ビデオミーティングでの登録インタビューの実施とインタビューリポート作成
  • 在NZ現地オペア運営会社への登録作業サポート(書類記入と入手の指導・添削)
  • コンサルティング:登録書類のアドバイスとマッチング活動時のサポート
  • ワーキングホリデー申請サポート
  • 渡航準備のアドバイス
料金に含まれないもの:
  • 航空券代金
  • ワーキングホリデー申請に係る料金:X線レントゲン料金
  • 期間中の医療保険:実費(AJCは旅行保険のご紹介をいたします
  • 現地オリエンテーション代金:200 NZD(宿泊費込み)Dream Au Pairに登録される場合、時期によっては参加者の負担となります。(8月1日から12月31日まで渡航される場合)
お支払いについて
  • 初回面接料金:28,000円
    対面かZOOMでの登録面接、インタビュースタッフとの面接を実施

該当者のみの追加料金:
AJCとのスクリーニングの結果、英語力が低めと判定された方は、CASECスピーキングテスト受験をお願いします。4,950円

  • 残金56,950円
    1回あるいは2回払い。
返金規定
  • 初回面接料金:面接前のキャンセルは全額返金。面接実施後のキャンセルは返金なし。
  • 残金56,950円:面接終了後、ビザ申請、オペア登録作業を開始する前にお支払いとお願いします。
  • ホストファミリーとのマッチ前のプログラム参加キャンセルは50%の返金(29,500円)、ホストファミリーとマッチ成立後は返金は基本不可。

*弊社および現地仲介会社は、ホストファミリーとのマッチングを保証するものではありません。ホストファミリーとのマッチングできなかった場合でも、初回のご入金金額は返金はできかねることをご理解ください。後半部分のお支払についてはマッチングできなかった場合にはご請求は発生いたしません。

NZオペア参加までのプロセス

  1. AJCへのお申込み
  2. オペアの申し込み作業開始
  3. Au Pair New Zealandによる書類審査
  4. ホストファミリーとのマッチングプロセス (スカイプ、メールなのでの交流)
  5. マッチング成立
  6. ワーホリ申請
  7. 航空券入手し、渡航

NZデミペアについて

Queenstown -Queenstown-

参加条件

語学学校に行って週15時間の語学講習を受けるのと同時に、ホームステイ先のお子様のお世話を週に15時時間程度行う組み合わせをデミペアといいます。12週以上からの参加が可能で、12週、24週、36週が選択肢。
語学講習をNZでと考えている方のプラスアルファとして、ホームステイ先のお子様のお世話をするという経験をすることで、経験と節約ができるのが利点。

参加費用

語学学校に通う部分の料金を中心にデミペアには参加者側の参加費用がでてきます。
12週;4235ドル~、24週7150ドル~、36週10200ドル~ (通貨はNZドル)

Au Pair New ZealandはWellington、Palmerston North、Queenstown、Taupo、Taurangaの各都市でデミペア体験ができ、都市により滞在期間や料金が少し異なります。

参加費用に含まれるもの:学校申請料金、授業料(週15時間)、滞在、食事、空港送迎、オリエンテーション、アクティビティー費など、24時間対応デミペア緊急連絡
参加費用に含まれていないもの:航空券、保険

ビザ取得

滞在期間によって取得するビザタイプも変わります。12週についてはビザなしの観光滞在でもOK、12週や24週の場合にはワーキングホリデーで対応可能、36週語学学校に行く場合には学生ビザが必要になります。

  • 12週:観光滞在ビザなし
  • 12週~24週:ワーホリ
  • 24週~36週:学生ビザ

ワーホリを取得すると、期間中パートタイムの仕事が有給でできます
学生ビザになると、就労の規定も学生ビザ規定に従います。またIELTSで5程度のスコアがあることも通常要求され、学生ビザでいる期間中英語の向上がみられる必要があります。

NZデミペア参加までのプロセス

  1. AJCへのお申込み
  2. 都市を選び、デミペアの申し込み
  3. ワーホリあるいは学生ビザ申請
  4. 航空券入手し、渡航

NZでオペア・デミペア中の保険について

期間中の医療保険は参加者の実費となります。AJCでは以下の旅行保険と提携をしています。

 

FAQ:よく聞く質問

  • NZへの旅費は?
  • 基本は参加者の方が旅費を支払います。
  • 滞在中の医療保険は?
  • 参加者が購入します。AJCが提携している保険について
  • NZオペアになるために、エージェントを通す必要がありますか?
  • NZのオペア登録は、斡旋会社を遠さなくとも自分で探すこともできますが、正式な契約書が存在しない、ホストファミリーとうまくいかなくなったときの対処方法、現地での援助がないなど、リスクを伴います。
    ホストファミリーとオペアさんの間を取り持つ斡旋会社、および現地サポート会社があることへの価値をご理解ください。
  • ホストファミリーは必ず決まりますか?
  • いいえ、必ず決まるものではありません。ホストファミリーは割り当てるものではなく、ご自身でマッチング活動をしてオファーをいただく必要があります。タイミングや運もありますが、自分をアピールするよいアプリケーションを作り、自分をアピールする会話力も磨く必要もあります。また計画的に登録の準備をすることも必要です。お支払いただく初回のアプリケーションサポート料金はたとえマッチングができなかった場合でも登録作業のサポートにかかった料金として、返金はできかねることをご理解ください。

NZオペアに関する記事

NZオペア留学、迷っていたら質問ください!

オペアジャパニーズコネクションは、オペア、語学、大学、高校、スポーツ、インターンなど、それぞれの留学の形を実現させるお手伝いをするアメリカ現地エージェントです。
パッケージ留学にはない、『あなただけの留学の形』をアドバイザーが一緒に考え、親身にサポートします。

アメリカやニュージーランドのオペア留学相談はお気軽にどうぞ♪

留学相談LINE@

お名前* 姓:
名:
メールアドレス*
お問い合わせ・ご相談内容

※個人情報の管理・取扱いについて
オペアジャパニーズコネクションでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。オペアジャパニーズコネクションは日本人の皆さんのオペア参加を応援する留学コンサルタントです。会社概要はこちら (https://aupairjapanese.com/?page_id=214)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

オペアイングリッシュアカデミー
オペアQ&Aセミナーアーカイブ