AJC
UK Aupair

イギリスでオペアを体験したい方

イギリスではユースモビリティースキーム(Youth Mobility Scheme Tier 5)のビザを使うことで、イギリスでオペア体験が可能です。
AJCは、オペア斡旋・運営会社と提携して、イギリスでの短期、長期の滞在をサポートします!

イギリスでオペア実現のファーストステップ

YMSビザ(ユースモビリティースキーム(YMS Tier 5)ビザ)とは?

イギリス政府が日本を含む8か国の国の市民に許可している就労ベースのビザ。2年まで滞在と就労が可能。
就労を目的とするビザで、他国のワーキングホリデーとは性格が違います。バケーションベースのビザではありません。

発行数と抽選

2022年日本人には1500枠に増加
後半7月の抽選応募は締め切られ、当選者には知らせがいきました。弊社にお問い合わせをいただいていた中から二人当選しました!

抽選申し込み

次回の抽選は2023年1月予定

ビザ取得すると2年まで滞在できるしかも就労を可能とする魅力的なビザですが、ビザの発行数が限られていることもあり競争率が高いのは事実ですが、とにかく申し込まないと当たりません!
  • YMSビザ
    抽選申し込みサポート料金無料
  • 当選したら
    YMSビザ申請
    ※AJCがサポートします
  • オペアへの
    申し込み
    ホストファミリー探しなど

2023年YMSビザ抽選の申し込み前半は2023年1月が予定。

抽選申し込みは、メール1通。簡単です。
ただし、Eメールの件名・本文の書き方にはルールがあります。
自分での抽選申し込みに不安がある方は、是非AJCまでお問合せください。

YMSビザ申請の資格

  • 18歳から30歳の日本国籍保有者
  • 過去にYMSTier5ビザを所持していない
  • 2530ポンド同額以上の預金があること
  • ビザ申請料金の244ポンドを支払うこと

AJCのお約束

AJCにイギリスオペアのサポートをご依頼いただける場合:
YMSの抽選申し込みは無料でサポートします。
抽選への申し込みは本人で行う必用がありますが、AJCがわかりやすくご説明します。

イギリスオペアガイドブック無料プレゼント!

イギリスオペア実現のための10のステップ

プレゼントフォームからのお申込みで、電子書籍『イギリスオペア実現のための10のステップ』をすぐに受け取れます!

姓:
名:
メールアドレス:

イギリスオペア渡航

YMSビザをすでに保持されている方へ

すでに、ユースモビリティースキームYMSビザを保持されている、あるいは当選しているが、まだビザ申請をしていない方。

ロンドンでのオペア体験に興味がある方はぜひご連絡ください。
イギリス渡航前にホストファミリーが決まれば、現地での仕事や滞在先が決まった状態で渡航が可能となります。

  • 現地サポート
  • 仕事条件も事前にお互いに理解できる:給与や労働条件の明確化
YMSに当選されている方、すでにビザをお持ちの方、ご連絡ください。

アメリカオペア留学無料相談受付中

チャイルドケア実績

イギリスの老舗オペア運営会社Childcare International, Ltd

オペアジャパニーズコネクションはChildcare International, Ltdと提携しています。
Childcare International, Ltdはイギリスでは老舗のオペア運営会社。
国際オペアアソシエーション(IAPA)の創立メンバーの一つで、ブリティッシュオペアアソシエーション(BAAPA)の創設者。
ホストファミリーの多くがロンドン郊外在住。これまで多くのオペアを特にヨーロッパから受け入れてきました。
日本のオペアの方は、きっとイギリスのファミリーも歓迎するでしょう。

Childcare International, Ltdが提供する選べるオペアのタイプ:

Au Pair

週の労働時間合計:25~30時間(子供のお世話と軽い家事も含む)
ポケットマネー(週給)80~100ポンド(子供の人数、労働時間、仕事内容によって料金は変わります)
(同意した時間を超えての労働については1時間5ポンドの追加も想定)
週2日のフリーデー、うち1か月に1回は週末のお休み

Au Pair Plus

スタンダードオペアの30時間以上よりももう少し多く仕事をして追加のポケットマネーをいただける。
こちらも状況によって週給は変わります。

Mother’s Helps

45時間までの業務をする場合には、給与として週給として約180ポンドが付与。
この場合、収入に応じて税金支払いの必用が出てくる可能性あり。
その場合にもChildcare Internationalがアドバイスできます。

*イギリスのオペアプログラムは政府の交流プログラムではありませんので、ポケットマネーや給与の値段、お休みの規定、労働時間、就労期間もホストファミリーとの同意と契約により成立します。だからこそ、一定のスタンダードを設定するオペア運営会社に所属するオペアのほうが、安全・安心です。

その他のサービス

BAPAA Au Pair Friends Website

イギリスオペアアソシエーションが主催しているオペアフレンズに登録しイギリス国内のオペアと友達になることも可能。

語学学校

オペア業務の合間には語学学校で英語の勉強をすることもできます。Childcare Internationalは学校申し込みのサポートもしますが、まずは渡航しホストファミリーとの生活が落ち着いてから学校に申し込みをすることをお勧めします。

イギリスオペアにかかる経費

サポート料金 (AJCへのお支払い):合計金額84,950円

サポート料金に含まれるもの:

  • 対面・ビデオミーティングでの登録インタビューの実施とインタビューリポート作成
  • 在イギリス現地オペア運営会社への登録作業サポート(書類記入と入手の指導・添削)
  • コンサルティング:登録書類のアドバイスとマッチング活動時のサポート
  • YMSビザ申請サポート
  • 渡航準備のアドバイス

サポート料金に含まれないもの:

  • 航空券代金
  • YMS ビザ申請料金:イギリス政府へのお支払い
  • 期間中の医療保険:イギリスに渡航までに、医療・歯科保健を参加者の負担で購入する必用があります。(AJCは医療保険のご紹介をいたします)

お支払いについて

初回面接料金:
28,000円

対面かZOOMでの登録面接、インタビュースタッフとの面接を実施

該当者のみの追加料金:

AJCとのスクリーニングの結果、英語力が低めと判定された方は、CASECスピーキングテスト受験をお願いします。4,950円

残金:
56,950円

1回あるいは2回払い。

返金規定

  • 初回面接料金:面接前のキャンセルは全額返金。面接実施後のキャンセルは返金なし。
  • 残金56,950円:面接終了後、ビザ申請、オペア登録作業を開始する前にお支払いとお願いします。
  • ホストファミリーとのマッチ前のプログラム参加キャンセルは50%の返金(29,500円)、ホストファミリーとマッチ成立後は返金は基本不可。

*弊社およびChildcare Internationalはホストファミリーとのマッチングを保証するものではありません。ホストファミリーとのマッチングできなかった場合でも、初回分の料金の返金はできかねることをご理解ください。後半部分のお支払についてはマッチングできなかった場合にはご請求は発生いたしません。

イギリスオペア参加までのプロセス

YMSビザがない方

  1. YMSビザを保持していない方は、まずはYMS抽選のお申込みのご案内、抽選応募が開始した申し込み(毎年1月、7月の2回)
  2. 抽選で合格したらYMSビザ申請に入る

YMSビザ申請後(既にYMSビザをお持ちの方も)

  1. オペアの申し込み作業開始
  2. Childcare Internationalによる書類審査
  3. ホストファミリーとのマッチングプロセス (スカイプ、メールなどでの交流)
  4. マッチング成立
  5. 航空券入手し、渡航

イギリスオペア留学、迷っていたら質問ください!

オペアジャパニーズコネクションは、オペア、語学、大学、高校、スポーツ、インターンなど、それぞれの留学の形を実現させるお手伝いをするアメリカ現地エージェントです。
パッケージ留学にはない、『あなただけの留学の形』をアドバイザーが一緒に考え、親身にサポートします。

イギリスやアメリカのオペア留学相談はお気軽にどうぞ♪

留学相談LINE@

お名前* 姓:
名:
メールアドレス*
お問い合わせ・ご相談内容

※個人情報の管理・取扱いについて
オペアジャパニーズコネクションでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。オペアジャパニーズコネクションは日本人の皆さんのオペア参加を応援する留学コンサルタントです。会社概要はこちら (https://aupairjapanese.com/?page_id=214)メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

オペアイングリッシュアカデミー
ガトビー先生の個人レッスン