Home > インターエクスチェンジオペアUSA

インターエクスチェンジオペアUSA

ベストオペア賞に輝いた日本人インタビュー

皆さんご存知の通り、オペアは世界各地で行われているプログラムです。
国際組織としてインターナショナルオペア協会もあります。

そのオペアの国際組織が毎年選ぶ、ベストオペア賞に、2010年はインターエクスチェンジオペアUSAに登録していた日本人オペアさんが選ばれたことをご存知でしょうか?

何度か私もご紹介していますが、今回YouTube動画で彼女へのインタビューを見つけましたのでぜひとも皆さんと共有させてください。

まゆみさんが、ホストファミリー宅でどういう風に過ごしているか、子供とのふれあいもご覧いただけます。

あなたも次のベストオペアになるべく頑張ってみませんか?
それでは動画をご覧ください:

インターエクスチェンジオペア最新情報:医療保険

オペアジャパニーズコネクションは、アメリカ政府認可のオペアエージェントであるインターエクスチェンジと提携し、アメリカオペア留学を希望する日本人の皆さんのオペア登録をサポートしております。インターエクスチェンジオペアUSAの最新情報もいち早くご紹介いていきます。

2012年のオペアUSAの大きなニュースの一つとして、医療保険のアップグレードを注目したいところ。アメリカ政府の法律で、国際交流ビザでアメリカに滞在する人々は必ず医療保険に加入する義務があり、インターエクスチェンジオペアUSAはオペアの皆さんには医療保険を提供してきましたが、この2012年から、提供する医療保険をアメリカで最も大きな保険会社の一つであるAetnaに変更することになりました。

アメリカでメジャーな医療保険の一つであるAetnaを利用することの利点:

  • 病院・ドクターの選択に困らない(ほとんどの病院ではこの医療保険と提携しているため)
  • メジャーな医療保険だから、料金の請求も病院やドクターのオフィスで直接医療保険とやりとりしてもらえる
  • まずは自腹で高額な料金を支払ってから、あとから保険会社に請求するというような必要がなくなる
  • 困った時のカスタマーサポートも充実

外国で病気になった時ほど不安なことはありません。しかも保険制度の違いで戸惑うことも多いのです。そんな時にアメリカで最も普及率の高い医療保険を保持していることで、安心度は高まります。このAetnaの医療保険に変えることで、インターエクスチェンジはこれまでの医療保険よりも高い支払いを余儀なくされています。それでも、「オペアのためには必要なこと」と決断したのです。

こういうところが、非営利団体であるインターエクスチェンジの強みではないかと私は思います。利潤追求型のオペアエージェントと比べると、質の高い、内容を吟味したプログラムであると思います。

新たな医療保険は、現在インターエクスチェンジオペアUSA全てのオペアに提供されております。

オペア希望の皆さんには、無料でインターエクスチェンジオペアUSAのパンフレットをご提供しています。御希望の方は今すぐ mail@usccinfo.com までお問い合わせください。

Home > インターエクスチェンジオペアUSA

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top