Home > Tags > オペア準備

オペア準備

2018オペアセミナー&交流会のご案内

今年もオペアジャパニーズコネクションの今入亜希子が東京と大阪でセミナーを開催します。
今入自らが日本でセミナー講師を務めるイベントは1年に1回。ぜひこの機会をお見逃しなく。
今年は交流会までセットとなっていますので、オペア卒業生や参加者の皆さんと一緒にさらに深く語りあいましょう!

2018年オペアセミナー&交流会について、今入亜希子から皆さんへのメッセージ動画をご覧ください。
すでに1回オペアを体験ずみの方も、リピートオペアさんとして、さまざまな国にでかけませんか?
オペアの可能性をお話しします!

成功するオペアマッチング:時間調整

春になり、オペアさんのマッチング活動が盛んになっています。
そこで、マッチング活動をされている皆さんにぜひ覚えていてほしいことをシリーズでお知らせしていきます。

今回はホストファミリーとのインタビューの時間の合わせ方
当然のことながら他国に住むホストファミリーですので、先方から「お話ししましょう!」といわれたら相手との時間を調整する必用があります。

その際、あなただけの都合を考えていませんか?

相手の時刻は何時なのか?
むしろここを最初に考えてください。

お子様がいるファミリーなので、朝は通学準備で忙しく、現地時間の夜も就寝時間は忙しい。
ならば、平日であればおちついた夜なのか?子供が活動している寝る前の夕ご飯後なのか?
あるいはまずは保護者のみと話すならば、平日の午前中なのか?
でもやはり週末が一番いいのか?

その場合、自分があわせられる時間はいつなのか?

相手の時間にあわせられる自分の時間はいつか?
ここを考えましょう。

時間調整の仕方:
もしホストファミリーから「あなたの都合のよい日にちと時間をいくつか教えてください」としつもんがきたら、
回答分には、自分と相手の時間を両方いれてあげるのが親切です。

I am available 9 AM on Saturday my time, and 7 PM on Friday your time.
私の時間では土曜日の午前9時、そしてあなたの時間だと金曜日の夕方7時があいています。
と書くと、わかりやすいですね。

あるいはもっと親切に
I am available from 9 am to 12 noon on Saturday my time, and 7 to 10 pm on Friday your time.
何時から何時までという幅を持たせてあげることで、
相手の都合のよい時間を選んでください、という気遣いができることも同時に印象づけます。

時差を見るツールとしてはスマホのアプリとかウエブサイトとかいろいろありますので確認してみましょう。
私のパソコンにはこの世界各都市の時間がわかるウエブページがブックマークしてあります。
仕事柄、いろいろな国の方とミーティングをしますので、必須なのです。

最初のステップの日にち調整も、ちょっとした心遣いで良いインタビューを招くことができるのです。
頑張りましょう!

オペア動画レター4月号2018年

スペインの出張から戻ってきて、さらにオペアの可能性を実感しています。節約しつつ世界各国での長期滞在を可能にするオペアプログラムをもっと日本人の皆さんに知っていただくため、オペアジャパニーズコネクションはスタッフ一同さらに頑張っていきます!

アメリカオペアのほうも、いよいよ夏渡米のマッチング活動が盛んになってきました。
まだアプリケーションが完成していない方、急ぎましょう。

では4月号のオペア動画レターをご覧ください。ビデオ後半にはこれからのマッチングと渡米カレンダーをご紹介しています。

オペアマッチングの英会話の秘訣

オペアとして、世界中にはばたきたいと思っている皆さん。
オペアとして渡航するためには、ホストファミリーからのオファーをいただくことが必須です。そのために重要なのはチャイルドケアの経験と同時に、なんといっても英語力。
会話をちゃんと進められる力と、もっといえば自分をアピールできる力が要求されます。

最近は日本人のお父様、お母さまがファミリーの中にいらっしゃって、多少英語力が低くともマッチができる環境もあります。
しかしながら、もしあなたが英語オンリーのファミリーとマッチしたいと思っているのであれば、何をおいても英語でいかに自分をアピールできるかが最重要課題なのです。

今回はそのコツをお伝えします。

1:笑顔
いきなり言葉と関係ないことを言いましたが、第一印象は重要です。
最初に笑顔でファミリーにアピールできるかはファミリーが受ける印象に大きな影響を与えます。

2:相手の会話を聞いて、それに回答する。
自分の言いたいことのみ頭の中がいっぱいになってしまって、先方がどういう質問をしてくるかに集中できない方がいます。これまでの準備をいったん忘れ、相手の言葉に集中してそれに誠心誠意答える気持ちが大切です。

3:自分のアピールポイントをしっかり自覚し、会話にいれこむ
あなたの強みはなんですか?幼稚園の先生として数年働いたこと? 海外経験が豊富で過去に留学も経験していること? 車の運転をいつもしていること? スポーツが得意なこと?
他の人よりも優れていると思うことを会話の中に入れ込んでアピールしましょう。
1分程度の自己紹介を用意するのは、自分を短時間でアピールするため、あるいは自分ことを知るプロセスとして有効です。実際にインタビューでは使わなくとも自分を見つめなおす機会を持てるのは重要です。

4:プレゼンテーション力
どんなにあなたが英語がうまくとも、実際のインタビューで相手と波長があって、うまくいったなと思うインタビューができないと感じている方。
あなたのプレゼンテーションの力がいまいちなのかもしれません。話すときに、多少自分のいつもの口調よりも明るいトーンで、自分らしさを出した会話になっていますか?
話すときは、アクセントや単語が正しいかを気にするあまりスローな物言いになっていませんか? 自然な速さで話せていますか?

鏡の前で、笑顔で話す練習をしてみましょう。

ファミリーの子供をお世話するというオペアさんの仕事を自覚し、責任をもって仕事をしたいという気持ちを出せてますか?
それを表すにはどうしたらよいと思いますか?
相手に対する質問も、自分がオペアとして働くことになるのだという意識をもって臨めば、自然に子供にお世話で気を付けること、ホストファミリーがオペアに期待すること、など相手の気持ちにたった質問ができるはずです。

鍵は、「相手の気持ち」を考えてみることです。

英語環境オンリーの中でオペアになる場合、競う相手は同様に英語ができる世界のオペアさんたちです。自分らしさをアピールして、「あなたにオペアになってほしい」というオファーをいただけるように、工夫をしましょう。

オペアジャパニーズコネクションは皆さんのオペア実現の応援をしています。

オペア動画レター3月号2018年

春になっていよいよ「本格的にオペア登録作業に入ります!」という皆さんが増えてきたようで、うれしく思います。

そこで今回は、オペア登録作業・マッチング作業について、私からのひとことアドバイスを動画でお伝えしています。

ここをやるかどうかが、やはり希望の時期に、スムーズにマッチング作業をできるかの分かれ道かなとも思いますよ~。

ぜひ動画をご覧ください。

もちろん動画の最後にはこれからの、マッチングと渡米カレンダーをご紹介してます。早くも今年前半戦の渡米日をお伝えしています。

オペアのマッチング活動時のこだわり

夏の渡米に向けてのオペアさんのマッチング作業がいよいよ本格的に始まってきています。まだまだ夏渡米の動きは始まったばかりとはいっても、ぽこぽことホストファミリーも動き始めています。

マッチング作業が始まってくると、あっという間にマッチを決めてしまう方と、じっくりこだわっていろいろなファミリーとインタビューを続けていかれる方とに分かれてきます。

マッチングの時に、偶然にも一番はじめにアプローチをうけたファミリーに非常に魅力を感じたら、どうぞ迷いなくその出会いを信じでマッチを決めてください。

どの時期に出会うかもまた運命。たまたまあなたが良いと思った方が、一番最初に訪れたという幸運も味方につけた結果なのです。
実際、多くのオペアさんが初回にアプローチしてきたファミリーとマッチしているというデーターもあります。一番最初のファミリーだから、マッチしようか迷うのは違いますね。自分の心に聞いてほしいのは、「そのファミリーが良いと思うかどうか」です。

 

「こういうファミリーとマッチしたい。今回オペアとして渡航するならば、ここは譲れないこと」
強いこだわりがあるかたもいらっしゃいます。

それについては、もちろん1年という長期滞在中ともに暮らすファミリーなのでこだわるお気持ちは理解します。でも、マッチの際にはその条件に当てはまらないファミリーも多くいるということも理解し、「時間がかかってもこだわった条件にマッチするファミリーと出会うまであきらめない」という気持ちでマッチプロセスを乗り切ってください。

 

日本人オペアさんが欲しいというファミリーの中には、日本語でお子様に接してほしいというファミリーも多くいらっしゃいます。両親ともに日本人の方でなくとも、日本に住んだ経験があるとか、子供に日本語を覚えてほしいというホストファミリーはおり、だからこそ日本人オペアが欲しいというファミリーも非常に多いのは事実です。日本語で子供に接しても、保護者の方とは英語で話す、子供が日本語と英語のバイリンガルなので、日本語で英語を教えてもらう。ホストファミリーの外では英語で接する機会がある場所も検討するなど、少し条件を緩和するとファミリーの数も増えていくものですね。

 

完全に日本語を話さない環境を条件とされる場合には、じっくりとファミリー探しをしていく気持ちが必用。
さらに、ご自身の英語力も向上させていく努力をしてください。なぜならばあなたがオペアとして選ばれるためには他の英語が母国語であるオペアさんと同等に渡り合って勝ち抜かないといけないのですから。

どこにこだわるか、どこを緩めるか。
これは皆さんの考え次第ですが、やはり重要なのはあなたにとってベストな相性のファミリーとマッチすることです。

頑張りましょう!

オペア動画レター2018年2月号

今回はもちろん、オンラインでのオペアセミナーのご案内からスタートします。
毎年東京や大阪ではオペアセミナーを1年に数回開催していますが、遠方の方は参加が難しいという話を聞きます。
そこで、オンラインでの定期的なセミナーを取り入れて、どこにいても参加できるセミナーも併せて開催していきたいと思っています。

2018年初回のセミナーは2月10日の土曜日、日本時間午前10時開催です。
スカイプ環境が整っていればどなたでも参加できます。スカイプは音声のみですが、画面シェアで資料をお見せすることもあります。
スカイプはPCであれば最近のものはスカイプは初めからインストールされていることが多いです。マックもダウンロードすれば利用できます。またスマホ、タブレット系もアプリから入手でき、無料です。

スカイプがわからない?どうしたらアクセスできるのか?
などの質問もお気軽にご相談ください。
2月10日に皆さんのオペアに関する質問に答えることができるのを楽しみにしています。

では動画をご覧ください。もちろん動画の最後にはこんからのマッチングと渡米カレンダーもご紹介しています。

オペア動画レター1月号2018年

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

2018年もアメリカオペアに関する最新情報を動画で定期的にお送りしています。2018年はじめの動画はマッチング活動を進める中で迷いがちなことについて、AJCスタッフからのアドバイスです。ぜひご覧ください。

また動画の終わりには2018年1月から4月までのマッチング・渡米カレンダーもご紹介しています。

では動画をご覧ください:

オペア動画レター12月号2017年

いよいよ2017年最後のオペア動画レターとなりました。今日は11月に開催されたインターエクスチェンジオペアUSAの定例会議の様子をお伝えします。

アメリカオペアを目指す方、インターエクスチェンジでのオペア登録を目指す場合の最大のニュースは、2018年よりニューヨーク研修の滞在場所が変更になるということです。長年滞在場所であったニューヨーカーホテルに代わり、ヒルトン系のホテルで、長期滞在者向けのキッチン付きの部屋となるホームウッドスィートとなります。

2018年1月からの適用となりますので来年渡米をされる皆さんは楽しみにしていてください。
いつもの通り動画の最後に2018年の前半の渡米カレンダーをご紹介しています。

では動画をご覧ください。

オペアニュースレター11月号

11月はオペアジャパニーズコネクションが提携しているアメリカのオペア運営会社、インターエクスチェンジオペアUSAの定例会議があります。毎年会場を変えているのですが今年は、テネシー州のナッシュビルで開催です。
ナッシュビルは音楽の街として有名ですね。
エネルギッシュな町で、これからのオペアプログラムについての活気あふれるミーティングになるように期待しています。

2018年1月渡米が可能なみなさん、オペア登録完了を急ぎましょう!

2017年後半から2018年はじめにかけて渡米できる方が足りません。
今、登録作業が最終段階の方は、いそいで終わらせましょう。

一般的にこれからのホリデーシーズンはホストファミリーとのマッチングはスローになるのですが、それでも、この時期にどうしてもオペアさんを迎え入れたいファミリーもいらっしゃいます。最近は日本人オペアさんを指定するファミリーも増えています。年末から年始の渡米が可能な方は、登録作業を急いでください。

11月号の動画レターは、インターエクスチェンジの会議終了後に、そこで得たたくさんの情報をお知らせしたいと思っています。そのため、いつもより動画アップの時期がおくれることをご理解ください。

2017~2018 マッチングと渡米カレンダー:

11月6日までにマッチングすると一番早い渡米日は12月5日
12月4日までにマッチングすると一番早い渡米日は1月9日(2018年)
12月18日までにマッチんングすると一番早い渡米日は1月23日
12月26日までにマッチングすると一番早い渡米日は1月30日
2018年1月8日までにマッチングすると一番早い渡米日2月13日

オペア登録作業や、アメリカオペアについて質問がありましたらいつでもお気軽にご相談ください。

では次回の動画を楽しみにお待ちください。
ナッシュビルにいってきます!

Home > Tags > オペア準備

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top