AJC

米国大統領令の例外ケース:2020年も渡米できるオペアの条件

6月22日のアメリカ大統領令で、就労に関係する新規ビザの2020年内の発行停止が発表されました。
その大統領令には、30日後に見直しもあるかも、という一文が入っていましたが、その30日後、「こういう場合には渡米できる」という例外ケースがいくつかでてきました。

まだまだ限定的ではありますが、それでもちょっと前進、
これからも、声をあげていくことを、インターエクスチェンジオペアUSAも、オペアジャパニーズコネクションも誓います。

詳しくは動画でご覧ください:

オペアイングリッシュアカデミー
ガトビー先生の個人レッスン