AJC

フランスでのチャイルドケアとチューター体験

2017年6月からおよそ2カ月、フランス在住家庭でのホームステイで、お子様のお世話と日本語を教えることができる日本人の方を探しております。
この依頼は、フランスでのオペア、チュータープログラム、インターンシップを仲介する、Fee Reveeというエージェントからの依頼ですので、申込みもこのエージェントを経由しての仲介となりますので安心です。

フランスのチュータープラスというプログラムは、1週間に20時間以内の労働(お子様のお世話と日本語のレッスン)を行い、その報酬として無料でのホームステイ(食事つき)とお小遣いもいただけます。

2カ月滞在できる方を探しております。

ファミリーは、英語の会話は可能ということですので、英語も話す、基礎的なフランス語の学習も期待できます。2か月のみの滞在となるためビザ申請の必要はありません。

応募条件:

  • フランス語か英語での会話が可能である
  • 18歳以上
  • 日本語を教えた経験があればベストですが、例えば家庭教師、塾講師、教職など指導経験、実習経験がある方、あるいはチャイルドケアの経験がある方もOK

興味がある方は、すぐにオペアジャパニーズコネクションにご相談ください。AJCが仲介して、Fee Reveeやファミリーとの面接などのプロセスのお手伝いをいたします。 フランスでのチュータープラスへの登録サポートや登録料金についてはお問い合わせください。

お問い合わせには、フランスでのチュータープラスに興味があることを明記してください。

現段階で日本語のチューターを探しているホストファミリーは1家族のみです。お問い合わせいただいた順にお話をお伺いし、条件があえば一番最初にお問い合わせをされた方のお申込みを仲介させていただきます。

 

 

オペアイングリッシュアカデミー
ガトビー先生の個人レッスン