Home > オペアの規約 > オペア登録の会話力審査

オペア登録の会話力審査

オペアとしてアメリカ人家庭のお子様のお世話をするアメリカオペアプログラム参加のためには、ある程度の英語力が必要であることはご理解いただけると思います。日本人オペアの皆さんも、英検、TOEFL、CASEC実用英語試験などのスコアから、中級程度の英語力があることを証明していただいております。

オペアジャパニーズコネクションが登録のサポートをする、アメリカの正規オペアエージェント、インターエクスチェンジは、2014年1月からオペア渡米される方に対し、英会話レベルを図る共通のインタビューを全登録者に義務づけることになりました。

今後はオペア登録の仲介をする当社のようなインターナショナルコーポレーターは、はじめにオペアを希望する皆さんと面接をする際に、英語での質問をさせていただきその回答に基づいてレベル5からレベル10までの英語レベルを判断させていただきます。

共通の英会話力判断のためのインタビューを加えさせていただくことをどうぞ恐れないでください。質問自体はおちついて聞けばわかるレベルの質問です。重要なのは、名詞、動詞を含む、完全なセンテンスで答えるということ。

面接前までに、オンライン英会話レッスンなどで練習を積むことをお薦めします。

この新しい英会話インタビューも含む、オペア実現に必要な英語力を磨くということについて、YouTubeビデオでご紹介しております。こちらをぜひともご覧ください。英会話インタビューの内容についてもご説明しています。

Home > オペアの規約 > オペア登録の会話力審査

アメリカオペア留学無料相談受付中
フランスオペア
ニュージーランドオペア
オーストラリアオペア
Currently Available Japanese Au Pair
Meta

Return to page top