AJC

フランスでの日本語チューターとホームステイ募集(英語可)

2016年4月末からおよそ3カ月、フランス在住家庭でのホームステイで、お子様に日本語を教えることができる日本人の方を探しております。
この依頼は、フランスでのオペア、チュータープログラム、インターンシップを仲介する、Fee Reveeというエージェントからの依頼ですので、申込みもこのエージェントを経由しての仲介となりますので安心です。

米国オペアプログラム参加の前に、海外経験をつけたいという方にも良い機会でしょう。
フランスのチュータープラスというプログラムは、1週間に20時間以内の労働(お子様のお世話と日本語のレッスン)を行い、その報酬として無料でのホームステイ(食事つき)とお小遣いもいただけます。

3カ月滞在できる方を探しております。
ファミリーは、英語の会話は可能ということですので、英語も話す、基礎的なフランス語の学習も期待できます。
また子供さんのお世話の経験もできますので、ファミリーに米国オペアプログラム参加のためのリファレンス(推薦状)を依頼することもできるでしょう。

夏に経験を積みたい方、興味がある方は、すぐにオペアジャパニーズコネクションにご相談ください。
AJCが仲介して、Fee Reveeやファミリーとの面接などのプロセスのお手伝いをいたします。

お問い合わせには、フランスでのチュータープラスに興味があることを明記してください。

 

オーストラリアオペアワークショップ2022年
オペアイングリッシュアカデミー
夏キャンペーン